うさぎの飼い方 初心者でも飼える! 費用はどれくらいするの?

皆さんうさぎは好きですか?
 
うさぎをすでに飼っている!
 
という人もいると思いますが、これから飼おうとしてる人もいるかと思います。
 
そんな人たちは飼い方やどれくらいの費用が掛かるのか疑問だと思います。
 
今回は初心者でもわかるうさぎの飼い方についてまとめていきたいと思います。

初心者でもわかるうさぎの飼い方

まずうさぎをを飼うために必要な飼育品です。
 
・うさぎ用ケージ
うさぎの家です。
 
ウサギが横に伸びても足りる大きさの、大体60cm×50cm位のケージを選びましょう。
 
・トイレ
トイレを覚えていないウサギはトイレじゃない場所で排泄するので、衛生面はよくありません。
 
なのでウサギにトイレを覚えてもらえると、掃除も楽になり衛生メンもよくなります。
 
・牧草入れ
ウサギの主食でもある牧草を入れるところです。
 
ウサギには常に食べられる牧草が必要になるので、補充がし易い牧草入れを買いましょう。
 
・エサ入れ
牧草だけでなくエサも食べます。
 
ウサギ用ペレットか野菜を入れるのに使用します。
 
・給水器(給水ボトル)
人間と同じで水も飲みます。
 
床に置く入れ物だと引っ繰り返ったりするので、ボトル式で吊るすのがオススメです。
・うさぎ用すのこ
ケージの床に敷くために使います。
 
これはうさぎが足を引っかけて怪我しないように木のすのこを引いておくと安心です。
 
・うさぎのかじり木
うさぎは何かをかじる習性があります。
 
なのでこのかじり木を買うのがオススメです。
 
・グルーミング用品
うさぎの身体をきれいにする道具です。
 
・うさぎキャリーケース
うさぎを病院に連れていくときや、遊びに連れていく時に便利です。
 
・うさぎのリード
散歩に連れていく時に非常に便利です。
 
万が一トラブル逃げてしまってもリードを付けとけば大丈夫です。
 
お世話すること
毎日
・食事(1日2回)・水の交換・トイレ掃除・ゲージの掃除、
・運動(ケージから出す)・ブラッシング・健康チェック
毎月
・爪切り(1~2ヶ月ごと)・食器類の洗浄
毎年
・動物病院で健康診断
 
うさぎのお世話はこんな感じです。

うさぎを飼うための費用はどれくらい?

うさぎを飼うための費用なんですが、まずうさぎを買うために必要な費用が種類によって違うんですがペットショップなら3,000円~40,000円、うさぎ専門店では40,000円~80,000円ほどします。
 
そして必要な飼育品にかかる費用ですがおよそ20,000円くらいはしますね。
 
消費してしまう、エサ代や牧草、トイレ砂など月5,000円くらいかかります。
 
初期費用は大体10万前後ですね

初心者でもわかるうさぎの飼い方まとめ

今回はうさぎを初めて飼う方に向けて記事を書いていきました。
 
初期費用だけでも10万前後したり、世話することなどいろいろやることが分かりましたか?
 
やはり動物を飼うというのは大変ですが家族になりますので、大事に育ててください。

うさぎ

Posted by shu