フエゴレオン・ヴァーミリオンが復活!?

2020年4月28日

今回は白夜の魔眼の手によって昏睡状態に陥ったフエゴレオン・ヴァーミリオンですが果たして復活を遂げたのかまとめていきましょう。
 

フエゴレオン・ヴァーミリオンとは

 
本名:フエゴレオン・ヴァーミリオン
年齢:30歳
身長:188cm
等級:大魔法騎士
魔法属性:炎、炎精霊
所属:紅蓮の獅子王団長
出身地:王貴界
誕生日:8月5日
血液:A型
好きなもの:向上心のある者、大浴場にゆっくり浸かる
 
フエゴレオン・ヴァーミリオンはクローバー王国に存在する9つの魔法騎士団の一つ「紅蓮の獅子王」の団長で、等級は大魔法騎士となっています。

⇒⇒⇒魔法騎士団の名前一覧!

⇒⇒⇒魔法騎士団の等級とは?

 
王族の血筋であるヴァーミリオン家の長男で、オレンジ色の長髪と紫の瞳が特徴的な男性なフエゴレオン・ヴァーミリオン
 
両耳に菱形のピアスをつけ、額に菱形の印を刻んでいます。
 
王族や貴族は、下層階級や魔力に乏しい相手を露骨に見下す者が多いが、フエゴレオン・ヴァーミリオンはどんな相手でも自分と対等の立場として扱って話をするとてもいい人ですね。
 
フエゴレオン・ヴァーミリオンは炎魔法の使い手で戦闘の能力は極めて高い人物です。
 
そんなフエゴレオン・ヴァーミリオンが白夜の魔眼にやられましたが復活したのか?

フエゴレオン・ヴァーミリオンが復活!?

 

戦闘能力が高いフエゴレオン・ヴァーミリオンですが白夜の魔眼が用意した罠によって片腕を失い昏睡状態になりました。
 
しかし、エルフたちの襲撃の際、フエゴレオン・ヴァーミリオンはサラマンダーに選ばれたことで昏睡状態から目覚め、炎精霊魔法も使えるようになり完全復活を遂げました。

フエゴレオン・ヴァーミリオンが復活のまとめ

・サラマンダーに選ばれ完全復活を遂げた
・炎精霊魔法も使えるようになりさらに強くなった
 
今回は熱血真面目大王フエゴレオン・ヴァーミリオンの復活!?についてまとめていきました。
 
サラマンダーに選ばれ見事完全復活を遂げたフエゴレオン・ヴァーミリオン。
 
今後の物語でも重要な人物になると思いますので、これからの活躍に期待ですね。
 
 
オススメ記事

⇒⇒⇒ブラッククローバー最新刊を無料で読む方法をご紹介!