マツコの知らない世界に出演した倉橋佳彦さんとはどんな人?紹介されたほうじ茶のスイーツとは?11月19日

11月19日に放送の「マツコの知らない世界」に出演する倉橋佳彦が、ほうじ茶スイーツについて紹介するそうです。
 
今回は倉橋佳彦とは何者なのか?ほうじ茶スイーツとはどんなスイーツなのかについてまとめていきます。

マツコの知らない世界出演の倉橋佳彦さんとは?

マツコの知らない世界出演した、倉橋佳彦さんは1988年4月23日生まれの、現在31歳です。
 
秋田県出身の倉橋佳彦は、高校卒業後はダンサーを目指して、上京してきました。
 
しかし、怪我をしてしまいだんすの道をあきらめ、もともと好きだったコーヒーを仕事にすることに決意しました。
 
10年以上コーヒーやカフェの仕事をし、コーヒーのバリスタまでになったのです!
 
そして日本茶とも出会い、茶葉の販売を行う「NITCHA」という会社をを立ち上げました。
 
そんな高橋佳彦さんが紹介する、ほうじ茶スイーツとはどんなスイーツなのか見ていきましょう。
 
 

マツコの知らない世界で倉橋佳彦さんが紹介したほうじ茶スイーツとは?

 

マツコの知らない世界でも紹介され最近話題になっている、ほうじ茶ですが、そのほうじ茶を使ったスイーツがほうじ茶スイーツです。
 
抹茶スイーツの次にブームになるのがほうじ茶スイーツといわれています。
 
なぜ人気になるのかといいますと、甘さが控えめなのに濃厚で、ほうじ茶ならではの芳醇な香も楽しめるそれがほうじ茶スイーツなんです!
 
食べても甘すぎなくて美味しいと、罪悪感が少なく食べれるスイーツです(笑)
 
 

マツコの知らない世界に出演した倉橋佳彦さんとはどんな人?紹介されたほうじ茶のスイーツとは?

・マツコの知らない世界に出演した倉橋佳彦さんはNITCHAディレクターと日本茶バリスタをしています。
・次のブームは甘さ控えめで美味しい、ほうじ茶スイーツ!
 
今回は11月19日に放送される「マツコの知らない世界」に出演した倉橋佳彦さんとは何者なのか、紹介したほうじ茶スイーツとはどんなものなのかについてまとめていきました。
 
倉橋佳彦さんのほかにも、信号機マニアの岩原拳士朗さんも登場します。

→信号機マニアの岩原拳士朗さんとは?

 
放送が楽しみですね!

TV

Posted by shu