出没!アド街ック天国 で紹介された神奈川県横須賀がアメリカみたい?11月23日(土)

 

今回は11月23日(土)に放送される、「出没!アド街ック天国」で紹介された神奈川県の横須賀市がアメリカみたい!ということについてまとめていきたいと思います。

神奈川県横須賀市とは

神奈川県南東部に位置する、三浦半島の大部分を占めている横須賀市。
 
「軍港の街」とも呼ばれていて、ペリーが黒船で来航して日本開国のきっかけともなりました。
 
横須賀市は、日本の近代文明発祥の地としても知られています。
 
そんな横須賀市ですが、なぜアメリカみたいと言われてるのか見ていきましょう。

横須賀市がアメリカみたいと言われているのか

なんと横須賀市には、米軍基地があり夜になるとアメリカ人で街が賑わうんです。
 
アメリカンスタイルのダイナーやバーなど、数多くのアメリカなお店があります。
 
ダイナーでは、昔ながらのアメリカの味に出会えます。
 
ほかにも海軍直伝のカレーやハンバーガーやタコスなど、アメリカンな味の料理がたくさんあります。
 
日本にいながらアメリカにいる気分になるので、海外が好きな方はぜひ訪れてください。

出没!アド街ック天国の放送予定は?

 

次回の「出没!アド街ック天国」の放送予定は、11月23日(土)21時~21時54分です。
 
神奈川県横須賀市の魅力や、なぜアメリカと言われているのか詳しく放送されると思いますので、お見逃しなく!

出没!アド街ック天国 で紹介された神奈川県横須賀がアメリカみたい?のまとめ

・横須賀市がアメリカみたいと呼ばれる理由は、米軍基地があり夜になるとアメリカ人で街が賑わうから
・アメリカンなお店がいっぱいある
 
今回は11月23日(土)放送予定の「出没!アド街ック天国」で紹介された横須賀市がアメリカ見たいと呼ばれる理由を、まとめていきました。
 
横須賀市に行ってみたいと思った方は、ぜひ見てください。

TV

Posted by shu