新美の巨人たち|久留米の侍と呼ばれた人物は誰?|12月7日(土)

 

12月7日(土) に放送予定の「新美の巨人たち」で日本の百貨店について紹介されます。
 
今回は、百貨店界の巨人と呼ばれた久留米の侍とは誰なのかについてまとめていきます。
 

新美の巨人たち|久留米の侍と呼ばれた人物は誰?

新美の巨人たちで紹介される、久留米の侍と呼ばれた人物なんですが、それは日比翁助(ひびおおすけ)さんです!
 
日比翁助さんは三越百貨店を創業し、三越の経営改革を進め日本初の百貨店をつくった人物です。
 
久留米藩の剣術一家に生まれた「久留米の侍」日比翁助さんは、本来武士として生きるはずが父のすすめで地元で塾を開いた江碕済のもとで学び始めます。
 
そこから慶應義塾に進学し、福沢諭吉に学んだ士魂商才の志を学びます。
 
そんな侍として生きるはずが、文学の道に行った日比翁助さんはなぜ久留米の侍と呼ばれたのか?

 なぜ久留米の侍と呼ばれたのか?

なぜ日比翁助さんが久留米の侍と呼ばれたのか、それは「デパートメントストア宣言」があったからだと思います。
 
当時、デパートメントが何なのかを知る人は少なく「株式会社三越呉服店」を創業しようとしていた日比翁助さんはゼロからの出発であった。
 
しかしこの呉服店をデパートメントに生まれかえ、それをしたのが慶應義塾で「士魂商才」を学んだ「サムライ」が成し遂げたので、久留米の侍と呼ばれたのかと思います。
 
デパートメントが流行ったのは、「久留米の侍」日比翁助さんの成果なのです。
 

新美の巨人たちの放送予定は?

次回の「新美の巨人たち」の放送予定は、12月7日(土)22時00分~22時30分 です。
 
次回の「新美の巨人たち」では、久留米の侍について紹介されます。
 
気になる方は「新美の巨人たち」をお見逃しなく!

新美の巨人たち|久留米の侍と呼ばれた人物は誰?|12月7日(土) のまとめ

・久留米の侍と呼ばれた人物は日比翁助さん
・日本初の百貨店を作った人物
 
今回は12月7日(土)に放送予定の「新美の巨人たち」で紹介される、久留米の侍は誰なのかについてまとめていきました。
 
興味のある方、気になる方は「新美の巨人たち」お見逃しなく!