マツコの知らない世界|松崎順一さんの経歴や職業は?|12月10日(火)

12月10日(火)に放送予定の「マツコの知らない世界」で「カセットテープの世界」として紹介される松崎順一さん。
 
今回は松崎順一さんの年齢や職業をまとめていきたいと思います。

マツコの知らない世界|松崎順一さんの経歴

松崎順一(まつざきじゅんいち)さんのプロフィール
 
名前:松崎順一
生年月日:1960年8月16日
出身地:東京都
マツコの知らない世界に登場する、松崎順一さんは東京都出身で現在59歳です。
 
松崎順一さんの経歴ですが、もともとはインテリアデザイナーとして働いていました。
しかし37歳の時、交通事故にあってしまい全治6か月の重症を負いました。
そして退院した松崎順一さんは、リサイクルショップにあったラジカセを懐かしながらに購入し、そこからラジカセにはまっていったそうです。
 
では現在松崎順一さんの職業は?

松崎順一さんの職業は?

松崎順一さんの現在の職業なんですが、デジカセの魅力を紹介するため、展示会や本などを出版しているそうです。
 
ほかにも、松崎順一さん自身がプロデュースするラジカセブランドの「MY WAY」などもやっています。
 
松崎順一さんはより多くの人にラジカセの魅力を伝えるために、頑張っていますね。

マツコの知らない世界の放送予定は?

次回の「マツコの知らない世界」の放送予定は、12月10日(火)  20時57分~22時00分 です
 
次回の「マツコの知らない世界」では「タンメンの世界」の山本剛志さん、「カセットテープの世界」の松崎順一さんが登場します。

                  

山本剛志なぜラーメン評論家に?

 
気になった方は、「マツコの知らない世界」をお見逃しなく!
 

マツコの知らない世界|松崎順一さんの経歴や職業は?|12月10日(火)のまとめ

・松崎順一さんはラジカセを購入し、その魅力にはまっていった
・松崎順一さんはラジカセの魅力を伝えるため、本や展示会ラジカセブランドを立ち上げている
 
今回は12月10日(火)に放送予定の「マツコの知らない世界」で「カセットテープ」の世界として登場する、松崎順一さんの経歴や現在の職業についてまとめていきました。
 
気になった方はお見逃しなく!